フォト

Friendly

  • TAIKO
    私の作詞に曲をつけてくれた金沢で活躍するアーチスト茨木大光さんのHPです。
  • ミカエル
    世界のかえる博物館長が見聞きした楽しいブログ。
無料ブログはココログ

« 詩心の芽生え。 | トップページ | 作詞家デビュー?! »

2009年9月10日 (木)

ペンネームの謎解き。

ようこそ、この『詩の宝石箱』の蓋を開けてくださった、あなた。
長月 瞑(ナガツキメイ)と申します。

やっと、いまさっき、プロフィールの欄を作成し、UPしました。ご興味あれば、右のプロフィール欄をクリックして…たくさん綴っていますので、私のこと、ここでよ~く、ご理解してくださいませ。 もしも、お好みやないようでしたら、はい、それまで。深みに入らない内に、日の明るい内に、お帰りくださいね。 おっ、おもしろそうやないか、つきおうてみたろかいな…と、そそられた方は、ずずずぃーと、奥の座敷まで、紫の“花嫁のれん”をくぐっておあがりくださいませ。

長月瞑の名前の謂れは、お察しの通り、九月の和名の長月。私、幼い時から、目がかたく、宵ぱっりですから、夜長月から姓を、戴きました。それに、三日月、半月、満月など、月を愛でるこの長月こそ、詩情が一番湧く時候でございます。特に、日本人には、月がよく似合うと感じております。西洋人は、星座占いのとか、ギリシャ神話とか、星が似合うようです。だから、姓に大好きな萩の花が咲く、長月がいいなぁ…と。

名前の瞑は、瞑想の瞑です。何かにインスパイアされて、詩が浮かぶ。そんなイメージ遊びには、瞑想することが一番だと感じております。また、私、誕生月が五月なんです。ですから、Mayに致しました。よく、九月と五月に何かが私の身辺で起こります。それは吉とでるか、凶とでるかは、その時の運。とにかく、この九月は、私、あのまんまるいお月さま迄、跳ねる兎の化身になって、月見の宴と洒落こみます。

« 詩心の芽生え。 | トップページ | 作詞家デビュー?! »

メッセージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266915/31313423

この記事へのトラックバック一覧です: ペンネームの謎解き。:

« 詩心の芽生え。 | トップページ | 作詞家デビュー?! »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック