フォト

Friendly

  • TAIKO
    私の作詞に曲をつけてくれた金沢で活躍するアーチスト茨木大光さんのHPです。
  • ミカエル
    世界のかえる博物館長が見聞きした楽しいブログ。
無料ブログはココログ

« ほんとの空がみたいとふ、智恵子さんに寄り添う。part.2 | トップページ | 紅白を観ながら、今年を振り返る。 »

2011年11月30日 (水)

秘密の抜け道

人生を長く生きていると、過去・現代・未来の場面での自分の立ち位置が、大きく変わることがあります。昔、若かった頃、私は、一途な恋をしていました。今の、私なら、その時の恋を、どうするかな…時々、そんな悪戯心が湧きだします。けど、あの時の、あの場面での私は、いまの私ではないので、こんな恋の仕方しかできない、危ない娘でした。そんな恋心を想い出して、3年前に書いた詩が、「秘密の抜け道」です。いまの、私とはちょっと違う?いえ、本心は相も変わらず、同じかもしれませんが、壊れそうな恋が、好きな女なんだと、つくづく感じています。



 秘 密 の 抜 け 道 


来てくれると想っていたから
待つことは、平気でした

必ず、来れるとは
約束していないのに

あなたがこの
ロビーを横切って
仕事帰りに足早に
通り過ぎること

いつからか、
私だけが知っている
秘密の抜け道


もう、何十年以上も
前の昔話を
今更ながら、
謎ってみます

必ず、現われるとは
わからないままに

スリリングな 
待ち伏せは、
あなたを想うだけの
時間が流れる

私の中で、あなたが
一杯になる
秘密の抜け道



ラウンジのソファーが満席で
座れない時あったわね

柱の影に寄り添って
文庫本をめくる

うつむき加減の
私の瞳に
あなたの足元が
近づいてくる

待ちわびて、
恋焦がれて燃える
秘密の抜け道


ケータイも、
メールもない
遠い日の
記憶の中の恋人

今日も待たせたねと
呟くあなた

いいのよ、
逢えたのだから
待つことが、
悦びに変わる瞬間

想い出す度に、心が、
ざわめく
秘密の抜け道




                         作詞:長月 瞑


« ほんとの空がみたいとふ、智恵子さんに寄り添う。part.2 | トップページ | 紅白を観ながら、今年を振り返る。 »

私の詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1266915/43222686

この記事へのトラックバック一覧です: 秘密の抜け道:

« ほんとの空がみたいとふ、智恵子さんに寄り添う。part.2 | トップページ | 紅白を観ながら、今年を振り返る。 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック