フォト

Friendly

  • TAIKO
    私の作詞に曲をつけてくれた金沢で活躍するアーチスト茨木大光さんのHPです。
  • ミカエル
    世界のかえる博物館長が見聞きした楽しいブログ。
無料ブログはココログ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月21日 (金)

一青窈さんの初めての詩集が、うちに届く。

Dsc_0461_225x400

だれも最初から、プロじゃない。みんな素人。でも、いつかからか、プロになる。その扉を開けるか、どうかは、その人しだい。歌手として活躍の一青窈さん。この度、詩人として、扉を開いた。その一冊の詩集を、私は、運よく手にすることができた。

五月のある日、ツイッターで、その詩集が世にでることを知って、どうしても欲しくなった。いつか、私も、詩集を出したいと願って、ここまで生きて来た。だからかもしれないけれど、新しい詩人のデビューをこの目で確かめたい欲望に駆られた。いえ、もともと、歌手としての一青窈さんは、歌の歌詞を紡ぎだす、シンガーソングライターで、詩心は、長けている。

既に、プロである。その歌詞に描かれている詩の世界観が、私は好きだった。彼女の紡ぎだす言葉のフレーズに、響くものがある。それで、なおさら、まっさらなキモチで、処女作ともいうべき、この詩集を求めた。

続きを読む "一青窈さんの初めての詩集が、うちに届く。" »

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック